筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック 筒井歯科クリニック

歯周病科・予防歯科|岡山市北区で歯科をお探しの方

歯周病科・予防歯科

 

 歯周病科

歯周病科イメージ

●ブラッシング時に出血する
●口臭が気になる
●歯肉が赤く腫れている
●かたい物が噛みにくい
●歯が以前より長くなった気がする

こんな症状が気になったことはありませんか?
これらは歯周病の特徴的な症状です。

歯周病は歯ぐきの病気と思っていませんか?
実は歯周病は放っておくと、その下の骨まで侵食する可能性があります。

歯周病科イメージ

歯周病は、歯と歯ぐきの間にたまる歯垢に含まれる細菌が主な原因で進行していきます。
歯周病菌によって歯ぐきが炎症を起こして腫れたりするだけでなく、骨まで溶けてしまいます。
この骨は歯槽骨と呼ばれ、適度なクッションを保ちながら歯を支えています。

もしこの骨がなくなれば、いくら丈夫な歯といえど、あっさりと抜けてしまいます。

 歯周病の症状

健康な歯肉

歯肉の色:薄いピンク色
歯肉の形態:歯と歯の間に入り込んで弾力があり、引き締まっている。ブラッシングでは出血しない。

歯肉炎

【歯肉にのみ炎症が起きた場合で、この時点ではまだ骨にまで影響はない状態】
歯肉の色:赤みを帯びている。
歯肉の形態:歯と歯の間の歯肉が丸みを帯びて膨らんでいる。
ブラッシングで出血する。

歯周炎

【骨や、歯と骨が結合している繊維(歯根膜)まで炎症が進んでいる状態】
歯肉の色:赤紫色
歯肉の形態:歯と接している歯肉がさらにぶよぶよと腫れ、退縮する。ブラッシングすると、出血や膿が出る。


歯周病は、目に見えない歯肉の溝の中に起こり、
気づかないうちに進行していくので、
以上のような症状が見られる方は早めに治療していきましょう。

 歯周病の基本的な治療

歯周病科イメージ

歯と歯肉の間にできたポケットといわれるスペースが、歯周病が進行するにつれて深くなり、細菌の増殖する空間が増え、歯肉を腫らしていきます。
歯周病に対する基本的な治療は、この歯周ポケットの深さを測定し、歯垢や歯石を徹底的に除去していきます。
>歯ブラシではなかなか取れない歯石をクリニックで専用の機械を用いて除去することで、歯周病は大幅に改善されます。

汚れの付着具合によっては、何回かに分けて通ってきていただくこともありますが、ポケットの深さが浅く(2〜3mm)なればメンテナンスに移行していきます。

さらに歯周病が進行している患者さんには、歯周組織を回復させるための外科的処置を行うこともあります。

歯周病治療から予防へ

歯周病の再発防止と健康な状態を維持していただくために、
クリニックでの定期検査予防処置が必要です。
歯周病のチェックと、歯ブラシでは取りきれない
歯垢・歯石の除去は、歯周病を防ぐために何よりも重要です。

予防歯科

代わりのない大切な歯。だからホームケアとプロによるケアの両方で大切に守りましょう。 何よりも大切なのは、治療が終了した後のケアです。せっかく時間をかけてきれいに治した歯を、治療が終わった途端、粗末に扱っては、がんばって通院した努力も水の泡。自宅でできるホームケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアを組み合わせれば鬼に金棒。両方のメリットを活かしていつまでも健康な歯を保ちましょう。
予防歯科イメージ

Q1. 自分でできるホームケアにはどんなものがあるの?

A. 歯みがき

歯みがきイメージ

プラークコントロールの基本中の基本。
正しい歯みがきは、むし歯・歯周病予防に欠かせません。

1. 正しい歯みがき法を身につける

衛生士のブラッシング指導受けましょう。患者さん一人ひとりのお口の状態にあったブラッシングを丁寧に説明・指導致します。

2. 道具はケチらない

歯ブラシは1ヵ月を目安に取り替えましょう。毛先が開いたものはもちろんのこと、毛先が開いてなくても1ヵ月使うとブラシの弾力性が失われ、毛先も傷んでいるので汚れが落ちにくいのです。

3. 歯ブラシだけに頼らない

歯はデコボコしていたり、すき間があったり……歯ブラシ1本ですべての場所をきれいに磨くことはなかなかできません。色々なデンタルグッズを上手に組み合わせて、歯みがき達人に!

A. 正しい食生活

正しい食生活イメージ

歯みがきと食生活は、歯の健康にとって切り離せない関係に。
毎日の食生活をもう一度点検してみましょう。

1. 1日3回の規則正しい食事を

「だらだら食い」をやめれば、むし歯予防だけでなく、ダイエットにもつながります。

2. 砂糖に注意!

むし歯菌の好物である砂糖をなるべく減らす努力を。ジュースや甘いお酒など飲み物にも要注意。砂糖入りのお菓子のかわりに「キシリトール」や「リカルデント」入りのものを選ぶことをお勧めします。

3. 食べたり飲んだ後は、必ず歯みがきを

食後3分以内の歯みがきが最も効果的です。しかし普段の生活で実践するのはむずかしいという人は、「寝る前に必ず歯みがき」を心がけましょう。

A. フッ素を活用

フッ素を活用イメージ

フッ素は酸に溶けにくい結晶を作り、歯そのものを強くする働きがあります。
また細菌を抑制し、むし歯と歯周病両方の予防に有効です。

1. 自宅では…

普段から、市販のフッ素入りの歯みがき剤、フッ素入りホームジェルを使うことをお勧めします。

2. 歯科医院では…

おもに定期クリーニング時に、イオン導入などの方法による専門的フッ素塗布を行っています。

Q2. プロフェッショナルケアにはどんなものがあるの?

A. 定期クリーニング&検診を受ける

フッ素を活用イメージ

専門家による定期的なクリーニングと検診はお口の健康になくてはならない重要なポイントです。

正しいプロフェッショナルケアを
歯の汚れ、虫歯や歯周病の原因となる歯石は、歯ブラシだけではどうしても取りきれない場合がほとんどです。
当院では6ヶ月毎の定期健診をおすすめしています。
定期的に虫歯・歯周病のチェックや、クリーニングに通っていただくことで、ご自分の歯の状態を客観的に知ることができ、予防につながります。
お口の健康をご一緒に維持していきましょう。
 
筒井歯科クリニック
求人募集 求人募集
 
 
 
 
 

診療時間

診療時間

休診日/日曜日、祝日
△土曜午後:14:00~18:00

お待たせすることが無いよう予約制とさせていただいております。 お電話にて症状とご都合をお聞かせください。

■各種保険を取り扱っています。(出来る限り保険内で良い治療を行っております)
■保険外の自由診療についても、治療内容をしっかりとご説明いたします。
 
当院へのアクセス

〒700-0983
岡山市北区東島田町1-9-1

NobelSmile

 

歯科関係リンク

日本顎咬合学会

OAM

岡山画像診断センター
当院は岡山画像診断センターと提携しています。

一般財団法人日本救急医療財団

ノーベルバイオケア

smile aid デンタルローン自費診療にはデンタルローンもご利用いただけます。デンタルローンでの治療をご希望の方は、 「運転免許証またはパスポート」と「ご本人様名義の通帳と印鑑」をご持参ください。15分程度でローンの審査が可能です。

 
 

お取扱いカード

カード各種
 

AED